レッカー移動はダメ。だって自力救済は禁止されているから。

ちょっと仕事に関係することを備忘録として。

 

私は駐車場を貸しているのだが、

「無断駐車されているのでレッカー移動してほしい」との依頼が借り主からあった。

 

実はこのレッカー移動、法律的には「自力救済」になってしまい、やってはいけないことになっている。

 

しかし法律を全く勉強したことない人にとって、いきなり「自力救済」とか説明をされても納得がいかないのだろう。

 

自力救済

当事者が裁判手続きによることなく、自らの実力によって自己の権利を実現、確保、回復すること。

 

この「自力救済」、緊急かつやむを得ない特別な事情の時のみ必要な範囲内で例外的に許される。

 

 たまに、"ここに無断駐車をしたらレッカー移動し、レッカー代を請求します。"と書いてある看板を見かけることがあるが、あれは実際は「自力救済」となり、やってはいけないのではないかと思う。

もしもレッカー移動時に車にキズをつけてしまうようなことがあれば「器物破損」でこちらが訴えられてしまう可能性もある。

 

なのでこちらとしては違法ならば実行するわけにはいかないので、被害者の借主には丁寧に説明して納得してもらい、空き駐車場があったので一時的にそこを使用してもらった。しかしやたら「法律で」とか「法律が」とか言うと堅苦しくウルサイという印象になる。

 私が弁護士だったら(残念ながら弁護士ではない)強力なネームバリューで「そういうものなのか」とすぐ納得してくれそうだけど。

 

「良き法律家は悪しき隣人」という諺もあるのだ。時には柔軟さも必要かもしれない。