本を読む習慣がついてきた。

学生時代、私は全然本を読まなかった。親にも「本を読みなさい」と言われたことが何度もあったが読まなかった。しかし最近はなるべく読むようにしていて、習慣にもなっている。 なぜ社会人になり本を読むようになったのか。それは必要に迫られるようになった…

ワーキングホリデー行くならバッパー泊まろう。ネイティブスピーカーはそこにいる。

オーストラリアへのワーキングホリデーを利用した出国者数は毎年10,000人程度だという。 ワーキングホリデーに行く理由は様々ありそうだが、英語が話せるようになりたい!という理由の人も多いだろう。 そこで私がおすすめしたいのは語学学校に行かないで、 …

少年野球はクソだった。

ツイッターで高校野球について話題になっていたので少し思い出して書こうと思う。 僕は、野球自体は面白いスポーツだと思いますけど、日本で少年野球〜高校野球の監督をやっているようなオッサンに未だに多い?精神主義かつ根性論かつ上意下達の文化はクソだ…

肩書きと実力 〜将棋〜

肩書きと実力がイコールとは限らない。 私がそうだった。 肩書き上の私の将棋の棋力は「アマ三段」である。 一応(お金を払えば)日本将棋連盟に正式に認めてもらえる。 しかし棋力判定方法なのだが、「NHK将棋講座の本の中にある問題を解き、正解数によって…

香港旅行記DAY3 澳門特別行政区

香港旅行の3日目は「中華人民共和国共和国澳門特別行政区」に行ってきた。 通称マカオである。100年以上統治されたポルトガルから1999年12月20日に返還された。ちなみに香港では看板の表記が「広東語と英語」なのだが、マカオは「広東語とポルトガル語」にな…

将棋の若手棋士は研究にコンピューターを多用している。

以前、棋士の年齢という文章を書いた事があるのだが、その時からタイトル保持者が変わった。昨日新王座が生まれた。 羽生さんから勝利した新王座はテレビでも活躍している中村太地六段!また若手である。 ちなみに王位も今年の8月に菅井竜也七段が羽生さんか…

上海で詐欺にあったが実は安いのではないか?

たまにテレビでドッキリ企画というものがやっているが、 「自分が仕掛けられたらどんな反応をするのだろう?」 とよく思う。 ★★★ 2年前、上海で詐欺にあった。お茶会詐欺というやつだ。ビックリするような金額を請求された。 請求額は3万円。よくわからない…

食事の生産性。

イタリアやスペインは食事にかける時間が長い。 またスペインは1人で食事をするという文化がなく、少なくとも2人以上でするものらしい。 その感覚は1人でカラオケにも行ける日本とは全然違う。 楽しむという側面もあるが、本来食事は生きるための栄養補給が…

お金の循環

チップを払った時にお金の凄さを実感した。 それは私にはお金を渡す以外にその人を喜ばせる術がなかったからだ。 ★★★ 香港で受けたマッサージが非常に気持ちよかった。担当は50〜60代の香港のおばちゃんだったのだが、一生懸命マッサージしてくれている姿を7…

グローバリゼーションとプレミアリーグ

サッカーに例えるとグローバリゼーションは分かり易いのかもしれない。 [各国代表チームのように自国民だけでチームを構成する。] FWに決定力のある人が欲しい ↓ 才能のある選手を探す。 ↓ 育成する。 怪我したら終わり。再度、選手を探す&育成。 [クラブチ…

旅行は体験。

人によって海外に行く理由は様々だと思う。私にとって海外(旅行)はその街や地元の人暮らしを体験することだ。 今回は香港を訪れ、 街を歩いて体験。 食事を体験。 香港の接客を体験。 公共交通機関を体験。 音を体験。 などなど。 体験をしに来ているのだ…

香港旅行記DAY2

昨日はほぼ寝ないで1日を過ごしてしまった。30代中盤にもなって徹夜は絶対に無理だと思っていたが、やれば出来るものだ。アドレナリンも出ていたのかもしれない。観光するだけなので大丈夫だったが、何かを読んだりしようとしたらやはり頭は働かなかった。 …

香港にて。

今、香港にてこれを書いている。 日本にいる時にはあまりないが、海外に行くと不利な取引をすることが多い。というかしてばかりいる。 例えば、 高いレストランに行く。 レートの悪い両替をする。 高いサービスを買う。 道を間違える。(これは違う?)など。 …

香港旅行記DAY1

深夜便で香港到着。 香港時間の朝4時ごろ着いてしまったので、空港内で睡眠できる席を探すもどこも満席。たまに空いている場所もあるが、席と席の間には手すりがあり、それが邪魔で横になって寝れない。 たまに手すりがない席があり、そこはベッドのように寝…

学校と独学

大衆メディア(主にテレビ)に騙されないことは大事なことかもしれない。発信者は何か裏に意図がある可能性が高いだろうから。 テレビは最近あまり観ていないこともあり、得る情報も限定的になっている。 その代わりになっているのが、書籍とネットだ。 ネッ…

本音を言う人、言われる人。ストレスはゼロサムである。

子供は眠い時やお腹が空いた時、気に入らないことがあった時などに泣いたり、大きな声を出したりしてそれを伝えようとする。 不機嫌さを隠さない。 そのやり方はすぐに相手に伝わるが、あまりにダイレクトな為、受け取った大人の私たちはとても疲れる。相手…

食洗機を買って少し幸せになった。

とうとう買ってしまった。 食洗機。 これによって皿洗いから完全に解放された訳ではないのだが、以前よりもかなり楽になった。 家を買った複数の知人も食洗機を導入していることが多いのだが、あまり使っていないようだ。便利なのになぜだろう?と思っていた…

30代で変わるのは見た目だけじゃない。立場だ。

「コンディション調整ってなんですか?」私は20代中盤だった頃に聞いたことがある。しかし30代中盤の今、そのような質問はしないだろう。今はコンディションが悪い日は自分自身がほとんど使い物にならないからだ。寝ない、食べない、酒をたくさん飲む、…

ブログを書いてみたらよくわからないウソをつく友達のことが理解できた。

私の古くからの友達が「誰も得をしないウソ」を昔からよくついている。 騙そうという意図があるというより、よくわからないウソをついて、驚かせようとしている。 どうでもいいウソだし、騙そうという意図はなさそうなので、 「なんでこんなどうでもいいウソ…

オリンピック出場か金メダルか。

僕もふくめて、多くの人は、自分の金と自分の自由な時間の最大化のためにビジネスモデルを作ってしまっている。だから、ダメなんだ! 最初から、世界に衝撃を与えるためだけにすべてのリソースを投入するべきだった。— Kazuki Fujisawa (@kazu_fujisawa) 201…

喫煙と民主主義と多数決。

私はタバコを止めてもう10年以上になる。日常生活では周りに喫煙者は多くなく、タバコのことを意識することも少ない。 しかし、学生時代の友達と会う際には、普段意識しないタバコをすごく意識することになる。 先日、学生時代の友人達と飲みに行った。私以…

イジられないキャラで生きる選択の行方。

人をイジるが、イジられるのはキライな人。 人には結構色々言うが、言われたくないタイプの人。 これは私の付き合いの長い友人の話。 彼は人をよくイジるのだが、イジられると怒るのだ。かなり優しい冗談じゃないと通じない。 そのため、あまりに「イジられ…

私の場合それはタバコのポイ捨てをしないことだった。

20歳になったらポイ捨てしないと決めた。 これは今ほど喫煙に対して厳しい目が向けられていない頃の話である。 大学に行くためには大学がある駅を降りてからバスに乗って学校まで行くのだが、そのバス停まで徒歩で10分くらいある。この時間はタバコを吸う…

ネットの世界はリアルより厳しい。

ブログを書き始めて1ヶ月ほど経って思ったことがある。 ネットの世界はリアルよりもはるかに厳しい。 ネット上に溢れる記事のほとんどは無料である。私のブログも無料だ。 しかし無料ではあるがタダじゃない。 貴重な時間と大切なウィルパワーが必要だ。そ…

自分の常識≠他人の常識

「トルコは意外と地震の多い国である」 以前、トルコに旅行に行った際にトルコ人ツアーコンダクターの人が言っていた。 「そうなんだ」 と思っていたのだが、次の言葉が印象的だった。 「しかしトルコ人は地震があってもそれを神様のせいにする。なので、建…

ブログを書くようになって、路上パフォーマーの見方が変わった。

町田駅に買い物に行った時に路上パフォーマーがいた。 最初はマスクをしながら無言でパフォーマンスしていたのだが、ある程度人が集まってきたら、 「だれも喋らないとは言っていませんよ」 とマスクを取り、喋りながらのパフォーマンスに変わった。 サーカ…

日本で長時間労働(低生産性)が当たり前となったのは時間が余っていたからではないか?と思った。

農業の収穫量を増加させたいとする。 ブラジルの場合 面積広い ↓ 開墾して畑の面積を増やす ↓ 収穫量増加 日本(日系移民)の場合 面積狭い ↓ 1面積あたりの収穫量を増やす ↓ 収穫量増加 と「解決策が違う」との内容の記述がある。 しかしこれは日本人は賢い…

私は奢られるのが好きではない。

「コーヒーいる?」と聞いてくる人がいる。 「きっと飲みたいでしょ」と何も聞かずに作ってくれる人もいる。 皆さんはどちらが嬉しいだろうか? 実は私は前者なのだ。 私は「コーヒーいる?」と聞いてもらいたい。 ★★★ 外食をした際の会計時に、 「今日は奢…

ショッピングモールの閉店を見て失業が理解できた。

近隣にショッピングモールが3つほどあり、ローテーションで行くのだが、先日行ったモール内の店が閉店していた。 たまに閉店をしているのだが、そのほとんどが 「これ、なんの店だっけ?あぁそんな店あったよね」 という感じの店だ。 あまり人気がない店で…

「物欲」は減少中だが、「めんどくさいことはしたくない欲」は増加中である。

最近良いモノを買った。SONYのnasne。 これを買って以降、 ・スマホで録画予約ができるので外出先でも予約ができる。 ・iPadでテレビを視聴出来るようになり、部屋にテレビを置く必要がなくなった。(別途課金必要) ・テレビ台や配線もない。 と自分が求めて…